整形外科医師求人ランキング

整形外科医師求人TOP >> 整形外科の医師のFAQ >> 九州の整形外科の医師求人は?

九州の整形外科の医師求人は?

九州は福岡を中心として医師が多く存在している地域でもあります。そのため特別医師不足に悩まされていることは少なく、教育や設備が整っている環境は他の県から訪れる医師が多いほど医療に適した土地です。しかし少なからず問題になっていることもあり、それは多くの離島を持つ長崎や沖縄の医療体制です。九州に限らずに、日本にある多くの離島はほとんどが医師不足に悩まされているため、高い金額での引き抜きや勧誘があります。それ自体は悪くないことですが、若手の医師はまず収入よりも整った医療環境で仕事をしたいという方が多いため、常に若い医師は不足している状態です。東京と同じように、九州本土と離島は医療の格差が生じているため解決しなければならない問題の一つとされています。

沖縄周辺の島は、クリニックや診療所が存在していても症状に対応できる医師が少ないためわざわざ船で沖縄に渡って治療を行うことが頻繁にあります。お年寄りの場合は体の機能も低下していて怪我をしやすいこともあるため、各診療所やクリニックに常在させる医師が必要になります。そうなると都会から移住させることになるため環境の変化にストレスを感じるかもしれません。ですが若い医師や女性医師の間では、わざわざ離島に移住して開業医になる方も増えているようです。都会とは違った自然を味わえることや、ダイビングやサーフィンの趣味を楽しめること、子供を育てる環境に最適なことなどそれぞれの理由を持って移住してきています。

九州の整形外科の年収相場は1,200万円〜2,400万円と幅広く、福岡や長崎の整形外科医は年収が高い傾向にあります。九州は自然が多く、子供を育てる土地としてはかなり適しており女性の医師にはおすすめの職場環境でしょう。また2011年に九州をつなぐ新幹線が開通したことで、最南端の鹿児島から福岡までおよそ1時間20分で行けるようになりました。以前よりも交通の便は充実しているため住むには困らないでしょう。

九州の整形外科で働きたい方は、沖縄や長崎の離島の求人情報までもを掲載している「リクルートドクターズキャリア」や「医師転職ドットコム」の利用をおすすめします。医師不足が深刻化されている地方の求人情報も多く掲載しているため、のんびり田舎で暮らしたいと考えている方は是非エントリーしてみてはどうでしょうか。エントリーするには無料会員登録を行う必要があります。登録を行うと求人情報を閲覧するだけではなく、アドバイザーから面接指導を受けたり自分の希望の条件を病院側に伝えてくれることも可能になります。

整形外科に推奨する医師転職エージェントランキング!

  サービス名 お勧め度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2017 整形外科医師求人ランキング All Rights Reserved.