整形外科医師求人ランキング

整形外科医師求人TOP >> 整形外科の医師のFAQ >> 整形外科の医師のやりがいは?

整形外科の医師のやりがいは?

整形外科医のやりがいは、やはり患者さんの回復していく姿を日々見ることができるということでしょう。もちろんどの診療科でもそれは同じなのですが、整形外科がよりそれを感じやすいのは、患者の多くが内臓には問題がないため、ベッドの上でも元気に過ごしており、明るくコミュニケーションを取っているからでしょう。症状にもよりますが、骨折などの怪我が原因で入院した場合などは、悪化するということはまずありませんから、入院している間は徐々に回復していくのみです。日々回復していくと、やはり患者さんの表情も明るくなりますし、雰囲気も良くなります。そのせいもあって、整形外科病棟は明るいと言われることが多いのです。そんな患者さんをサポートするのは、精神科医のやりがいとなっているのです。笑顔で感謝の言葉を述べて退院していく患者さんを見送るときが、医師の最大のやりがいだと言いますが、整形外科医はまさにそれを実感できる診療科だといえるでしょう。

また、整形外科では手術を行うことも多いです。整形外科が扱う運動領域の手術の場合、手術することによって痛みの症状が無くなったり、機能的な不便が改善されるために、患者さんからは大きな感謝を寄せられます。それでいて、整形外科で扱う手術は生死に関わる物ではないことが多いので、万が一の際のリスクも心臓外科や循環器外科などにくらべると少ないといえます。細かい作業を行う手術そのものが好きで、やりがいとなっている整形外科医もすくなくありません。難しい手術が成功した時の達成感は、他ではちょっと味わえないものですし、それによって患者さんやその家族に感謝される瞬間も整形外科医のやりがいだといえるでしょう。手術を重ねることで、自分のスキルアップを実感することもできます。

もちろん給料も大切なモチベーションのひとつです。病院にもよりますが、整形外科医はまだまだ不足している状態であり、求人を出してもなかなか採用できない病院は少なくありません。そのため、他の診療科と比較しても平均給料は高い傾向にあります。もちろんお金にためだけに働いている医師はいないでしょうが、高い給料を得ているからこそ激務にも耐えられるというものでしょう。実際、給料が高いと言われる医師ですが、勤務時間があまりにも長いので、時給に計算すると数百円にしかならないという人もいます。それほど忙しい医師という仕事ですから、どうせなら給料の高い診療科を選ぶのも納得でしょう。

整形外科に推奨する医師転職エージェントランキング!

  サービス名 お勧め度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2017 整形外科医師求人ランキング All Rights Reserved.